生活習慣病予防のためにも良い水を飲もう

どこにでもある咳だと信じ込んでいたのに、驚きの病気になっていたということもあるわけです。そんな中でも病態が一向によくならない状態なら、病・医院に行くことが要されます。
適切な時間帯に、寝床についているのですが、まったく眠くならず、このことより、昼日中の生活の質が落ち込んでしまうという時に、不眠症だと診断されることになります。
くしゃみが止まらない場合は、ティッシュなどを使用して口と鼻を押さえることが大切です。水飛沫をなるだけ広まることがないようにする心の持ちようが、感染の拡がりを抑えてくれます。礼儀作法を守って、感染症の拡大阻止に努めましょうね。

糖尿病に対し不安を抱えているなら、常に予防が絶対不可欠です。それを果たすために、食物を日本の伝統食を中心にするようにしたり、ちょっとした運動をしてストレスを貯め込まないように意識することが重要です。
痒みは皮膚の炎症が元で出てくるものですが、心理的な部分も関係していることがわかっており、気になったりプレッシャーがかかったりすると痒みが増していき、力任せに掻きむしると、状況は悪化の一途を辿ります。
ストレスに耐えられない人は、いわゆる「ストレス病」に陥りやすくなると聞きます。ライフパターンを工夫してみたり、ものの見方に変化を加えたりして、なるべく意識的にストレス解消をするようにしましょう。
脳卒中に罹ったときは、治療終了後のリハビリが肝心なのです。他を犠牲にしても早期にリハビリをスタートさせることが、脳卒中罹患後の恢復にかなり関係してきます。

使用する薬が初めから持っている本性や、患者さんの身体的特徴が災いして、適正に使用しても副作用が見られることもあり得るのです。それから、考えてもいない副作用が発生することもあるのです。
肺や心臓などに甚大な不具合が認められない時でも、胸痛が生じることもあって、胸痛は危ないという恐怖心から、輪をかけて症状が強く表れることがあると言われました。
人間は、体温が下がると組織の代謝活動が衰退状況となり、ウイルスを退治する免疫力が落ち込みます。しかも、夏と比較対照すると水分を摂るという習慣がないため、体内の水分量も減る一方です。
蓄膿症の場合は、早く治療することが必要です。治療は困難ではないので、変な色の鼻水がしきりに出るなど、おかしいと思ったら、できるだけ早く治療に取り掛かりましょう。

様々な人が、疲れ目みたいな目のトラブルで苦労しているらしいですね。加えてスマホなどのせいで、この傾向が一段と顕著なものになってきました。
特定保健用食品(トクホ)ばかりか、豊富にあるサプリや栄養剤は、丸々「食品」に指定されていて、ビジュアル的には同じでも薬ではないので、取り扱いにも注意が必要です。

バセドウ病罹患者の90%前後が女の人達で、50歳になるかならないかの方に良く認められる病気であるということと、手指が冷たくなったり鬱状態になったりすることから、更年期障害だと判断されてしまうことが良くある病気だとのことです。
笑いによって副交感神経の働きが良くなり、ストレスホルモンの分泌が阻止されることで、脳の温度が下落します。それとは裏腹で、ストレスを受けると交感神経の働きが活性化して、脳の温度が上がると発表されています。

ウォーターサーバー良いかも。

前々から予定していた友人のお宅への訪問。
何度も行ったことがあるのですが、
ウォーターサーバーが設置されてからは初めてです。

とうとう本物のウォーターサーバーと対面です。

私がウォーターサーバーには否定的なのはその友人も知っています。
なぜなら、いつものことだからです。

新しい物に飛びつきたいけど、
本当に良いかどうか見極めてからしか動けない私。
そんな性格も知っているので
特に何も言わず、
いつもどおりでした。

コーヒーを出してくれたのですが、
そのコーヒー用のお湯はウォーターサーバーから入れてくれました。

そして、友人はもう一つ別のカップにポットのお湯から入れたコーヒーを出してくれました。
『飲み比べしてみてよ』と笑いながら言いました。
どうやらお見通しということのようです。

友人も同じようにカップを二つ並べていたので
一緒に飲み比べをすることにしました。

ポットのお湯は水道水を入れたものです。

一口ずつ何度か飲み比べをしましたが、
ウォーターサーバーの水を使った方は水が柔らかくて
まろやかでした。
実際に飲み比べしてみると全然違うことが分かりました。

美味しかったです。

外国の飲み物の場合、硬水の方が合う場合もありますが、
日本人にはやはり軟水の方が口に合うみたいです。

友人宅に設置されているウォーターサーバーは全国どこでも利用できる物でした。
まだ設置して間もないので
メンテナンスは来てもらってないそうですが、
今現在では不具合や水がまずいなどという不満はないそうです。

ウォーターサーバーの水を使って炊いたご飯は
小食の子どもさんがおかわりをしたそうです。
小学校低学年の子どもさんなのでかなり正直に言ってくれるみたいですね。
美味しい時は『美味しい』まずい時は『まずい』と(笑)

実際に、設置されていて
使用しているのを見せてもらったのですが、
思っていた以上に良いかもしれないと思ってしまいました。

美味しい水は飲み物も料理も美味しくしてくれます。
食卓が楽しくなると家族も喜びますね。

友人宅では
実際に、一番喜んだのは実はご主人だそうです。
それは以外だったので驚きました。

我が家に設置したら
誰が一番喜んでくれるのでしょうか。

まだ設置はしないけど
考えてみるのも良いかもしれません。

ウォーターサーバーの選び方

もし仮にウォーターサーバーを設置するとしたら
どうやって選んだらいいのでしょうか?

1.用途をはっきりさせる
2.予算を決める(電気代、水代も含む)

大きく2点さえ押さえるとある程度絞ることができます。

具体的に用途とは自分のライフスタイルに合わせるということになります。

一人暮らしや女性向け、赤ちゃんのミルクを作りたい、
健康のため、備蓄を考えているなどなど。
その中にはデザインや大きさなどもあるでしょう。

また、地域によって利用できるウォーターサーバーも違うようですね。
全国どこでも利用できる物から地域によって宅配できる物まで
たくさんあるようです。

レンタル料も有料から無料まであり、
水の価格も差があります。

いきなりレンタルではなくてお試しレンタルなどあると良いかもしれませんね。

年々、面の皮だけは分厚くなってきている私なので
もしも、1か月お試しレンタルなんてサービスがあるとしたら
試せるだけ試してみたいものですね(笑)

しかし正直なところ、これほど種類があるとは思っていませんでした。

現在では何を選ぶにしても種類が多くてなかなか選べないですね。
と言ってしまうと身もふたもありません。

むしろ、私はこれほど楽しいものはないと思っています。
種類が多くて選ぶ楽しみがあると思います。

ウォーターサーバーそのものへの興味も出てきましたが、
これほど種類が多いといういうことは、
需要が増えてきている。そして、人気も上昇しているということだと思っています。

自分が知らないウォーターサーバーという世界は
どうやら思っている以上に世間には認められているみたいです。

それほど流行に乗るタイプではありませんが、
人気が上昇しているというのは
気になりますね。

そして、

とうとう念願の友人宅へお邪魔する機会ができたので
じっくりと観察してきたいと思います。
行くのがとても楽しみになってきました。
もちろん、友人に会えるのが一番楽しみですけど、
ついでにウォーターサーバーの本物にも会えるんですね。

ウォーターサーバーって面倒

ここで再びウォーターサーバーの必要性について
考えてみようと思います。

そもそもウォーターサーバーは必要ないと思っています。
便利だし家にあれば使うと思います。
そこは否定しません。

でも問題はウォーターサーバーそのものにあります。

一番気にかかるのは
機械を設置するということは
メンテナンスについてです。

今までウォーターサーバーについて
調べてみましたが、
使い方や選び方。
メリット、デメリット
困った時の対応など
たくさん知りたい情報がありました。

でも、メンテナンスについてはどうでしょうか。
私は家で断捨離をしているので
できるだけ物を持たない生活を目指しています。
なぜ物を持たないのが良いかと言うと
少ないから掃除も片づけも楽なんです。

主婦にとっては水回りの掃除って結構面倒だと思います。
すぐに水垢つくし、しょっちゅう掃除していても
汚れます。
ウォーターサーバーも水を使いますので
私としては一番、気になるところです。

そこでメンテナンスについても調べてみたところ、
ありました。
ウォーターサーバーの比較についてのサイトではだいたい記載があるようです。

いくつか見てみましたが、
メーカーのメンテナンス+自分の手入れが必要
というのがほとんどでした。

主婦にとって掃除する物が増えるというのは
大きなデメリットではないでしょうか。

とても便利でも使い勝手が良くても
掃除をしなければならないというのは
いつか使わなくなると思う。

夜中の通販でよく販売されている
便利な道具たち。
大きくて場所を取る物、使った後の手入れが面倒なキッチン用品
買った時は最初は楽しくて使うけど、
2~3か月経ったら全く使わなくなるもの。

これは通販あるあるだと思いますが、
私は手入れが必要な物もそこに入ると思います。

基本、面倒くさがりの私であれば
便利よりも面倒がない方が良い
だって、日頃の家事ですらする事が多すぎて嫌になることもあるくらいですから・・・。

メーカーのメンテナンスだけで
衛生的に使えるならまだ考えるかもしれませんけどね。

個人的にはメンテナンスが一番ネックだと思います。

ウォーターサーバーの口コミ

インターネットのサイト通販だけでなく、

何事に置いても〝口コミ〟をチェックする習慣がついてしまいました。

小さな買い物から大きな買い物、買い物以外にも口コミを活用しています。

なぜ口コミを活用するかというと、それはやはり〝買った人の真実の言葉〟を知りたいから。

私も買い物をすればレビューに口コミを書き込むことがあります。

それは、買ったからこそ分かる真実を他の人にも伝えたいからです。

洋服であれば、生地の素材や画面で見た色との違いなどです。

特にサイズについてはメーカーごとに少しずつ着た感じが違うことがあります。

そういうのは試着できるショップであればすぐに解決するけれども、

通販サイトでは表示だけでは分かりにくいです。

サイズに迷った時は同じサイズを買った人の口コミを参考にしています。

もちろん、全てにおいて事実が書いてあるとは思っていません。

でも参考になる意見がかなりあることは確かだと思っています。

私は個人的には辛口の口コミこそが一番真実を書いてあると思っています。

わざと盛って書く人も中にはいますが、買って後悔した場合は書きたくなります。

それはその商品自体を攻撃したい訳ではなくて自分と同じように買って後悔してほしくない

そんな親切心も少しはあるのではないでしょうか。

ただ、ショックだったから書いてしまいたいという心理も理解できます。

私の中で一番辛辣にかいてあると思ってしまうのはやはりここではないでしょうか。

口コミフレシャスを少しのぞいてみようと思います。

正直、意外な事にまともな口コミばかりで少々驚いています。

しかも酷評ばかりかと思っていたのに

良いという評価まであったので本当に驚きました。

良かった点と、悪かった点が分かりやすく書いてあったので

ウォーターサーバーを検討している人には分かりやすい情報だと思います。

普通のサイトでもここまで書いてあるのは少ないと思います。

むしろ、ないかもしれません。

改善すべき点も含めて公表するというのはメーカーとしては勇気が必要かもしれませんが、

クレームの対処方法としては分かりやすいと思います。

何でもそうですが、消費者や使用者にとって

分かりやすい表現というのはとてもありがたいと思っています。

ウォーターサーバーの普及

そもそもウォーターサーバーはなぜ普及したのでしょうか。

私は設置を考えたことがないのでその理由にも興味はありませんでした。

しかし、調べてみると少しは興味も出てきました。

最近では一般家庭にも設置される事が増えてきています。

その普及の理由を探ってみたいと思います。

ネット上で検索してみるとたくさんのサイトがヒットしました。

複数のサイトを読んでみて私なりのまとめでは・・・。

・健康に対する意識の向上

・災害に対する危機感(水等の備蓄)

・水道水より美味しい水があると知った

・店で買って持って帰るのが大変

・衛生的

・ウォーターサーバーが進化

以上が多い意見でした。

特にウォーターサーバーそのものの変化は大きいのではないでしょうか。

コンパクトになったり、デザインが洗練されてきているので

インテリアにもなったり女性にも喜ばれる製品が増えてきたこと。

一番は、コストでしょうね。

省エネタイプが出てきたり、レンタルサーバーもある。

そうなると維持管理費がかかるとは言え、

買いに行く手間も考えると実はウォーターサーバーが経済的とも

言えるかもしれません。

ミネラルウォーターの普及の理由にもなると思っていましたが、

災害というのが大きな理由の一つだと思っています。

身体には必要な水の備蓄というのが

災害対策の一つになっているので

ここ数年の震災や水害によって

自分たちの暮らしを守るのは自分たちなんだという意識も出てきたと思うし

自分たちが準備していないと

誰かが助けてくれるまで数日かかることもあります。

自分たちの生活を守るために日頃から出来る事。

それは〝水〟の確保です。

停電等で電気がストップすればウォーターサーバーそのものは

使用できなくなりますが、ボトルには綺麗な水が入っているのです。

私は、ウォーターサーバーの普及は

健康志向そのものよりも

そういった災害対策としての方が理由としては大きいのではないかと推測します。

とはいえ、やっぱり家にあると場所とりますね・・・。

ずっとそこにあれば慣れるのでしょうか。

 

 

水と身体

水と身体の関係について考えてみたいと思います。

知識としては少しはありますが、きちんと考えたことありませんでした。

今まで大きな病気をしたこともありませんが、

数年前に軽い熱中症になったことがあります。

自分では必要な分は水分を取っていたつもりです。

気温が高くなり湿度もかなり高かったのです。

すると、午後を少し過ぎた頃に急にめまいがしました。

しばらく暑かったのでだるかったけど、そこまでだという

自覚がありませんでした。

水分も取っていたし、体調管理も考えて睡眠や食事にも気を付けていました。

でも、体調を崩してしばらく寝込むことになったのです。

何とか仕事は行っていたものの、家に帰ると倒れこむようにしばらく横にならないと

何もできませんでした。そんな状況が1か月半ほど続きました。

その時に、自分が思っているよりも水分は必要だと再認識しました。

思っているよりももっと身体には水分が必要だということを知りました。

自分が思っている認識というのはあまりあてにはならないのかもしれません。

体調を崩してしまうと何もできないし、家族も困ります。

身体にとって水はかなりの比重を占めています。

そのため、水の質というのが重要だと思っています。

ミネラルウォーターは大好きだし、通販でもいろいろ試しています。

だから、水にこだわるのはとても良い事だと思っています。

水分を摂取するのは体温維持や血液の流れを良くするのに

とても大事だと言われています。

夏の暑さの異常さもあり、昨今では熱中症対策に水分の補給は

学校や職場でも何度も言われていると思います。

スポーツドリンクや麦茶が良いと言われていますが、

どちらも水分ですよね。質の良い水を摂取することが

身体をきちんと維持することにつながっていると思っています。

喉が渇く前にもちょこちょこ水を取ることが望ましいと言われています。

そういう時にウォーターサーバが近くにあると便利だとは思います。

水道水ではカルキも気になるし、ミネラルウォーターではいつも手元にあるとは限りません。

宅配で水を持ってきてくれるのはとても便利です。

いろいろ、考えると

ウォーターサーバーの設置も良いかもしれません。

ウォーターサーバーのメリットとデメリット

まだまだアンチウォーターサーバーの立場を死守しています。

でも、知らないことを批判することはできません。

最終的に設置するとかまだ考えられないけど、

まずは、メリットとデメリットを調べてみようと思いました。

メリット

・好みの水を選べる

・宅配してもらえる

・冷水、温水のどちらも適温ですぐに飲める

・災害時の飲料水として確保できる

デメリット

・設置場所が必要

・ボトル交換が必要

・電気代など維持費がかかる

 

すぐに分かる範囲ではこれくらいでしょうか。

考えると確かにメリットもあります。

実際、私は水を通販で購入しています。

通販では箱買いをしています。

そのため、箱を運ぶだけでも大変です。やはり重いので。

ペットボトルに入ったミネラルウォーターなので

ゴミの量は多くて気になります。もちろん全てリサイクルに出してますが。

それを持って行くのも手間になっています。

自分の中で比較してみたところ、

魅力的なのは冷水と温水がすぐに飲めるというところ。

温水も飲めるということはポットが必要なくなります。

気になるデメリットは維持管理費と設置場所でしょうか。

特に設置場所については

一人で決める訳にはいかないので

家族の同意も必要ですし、置く場所にも悩みます。

ただ、ウォーターサーバーにも種類がたくさんあるので

実は女性や高齢者でも簡単に水の交換ができるものや

オフィスなど業務用だったり用途によって選べるほどあるのです。

正直、それほど種類があるとは思っていなかったので驚きました。

まさかの一人暮らし女性向きの製品まであるようです。

その上、デザインにまでこだわっていてインテリアとして設置できるような物まで

あることにも驚きました。

知らないって恐ろしいって本当に思いました。

私が思っていたウォーターサーバーはかなりの時代遅れだったようです。

今ではもうインテリアの一部になるようです。

時代は変化しているのですね・・・。

いつまでもウォーターサーバーを頭から否定するのは失礼ですね。

 

 

 

ウォーターサーバーって必要?

長年の友人とランチに行った時に、

ウォーターサーバーの話になりました。

倹約家の友人が、

なんと、自宅にウォーターサーバーを設置しました。

私は、ウォーターサーバーを必要だと思ったことがありません。

実際考えたこともありません。

水はミネラルウォーターで十分だと思っています。

衛生的だし、通販で箱買いできるので

不満はありません。

美味しいミネラルウォーターもたくさん出ていますし、

家族からも好評なんです。

でも、仲の良い友人がウォーターサーバーを設置し、

しかも満足してるからと勧めてきたのです。

普段から自分が使っている物をわざわざ勧めてくることがないので

正直、驚いたと同時に

少しだけ興味を持ちました。

私は、はっきりしているので、不要なものは不要で、

いらないと言えます。

しかし、今回はなぜかちょっと気になったのです。

それは〝水〟だからかもしれません。

私は水は大事だと思っています。

身体にとってとても大事だし、毎日飲む物だから

少しはこだわりもあります。

今年に入って体の調子を整えるために

〝水〟を飲むようになりました。

今までは〝水〟そのものを飲むことはほとんどありませんでした。

お茶やコーヒー、紅茶、ソフトドリンクが好きなんです。

薬の飲む時だけしか〝水〟は飲んでませんでした。

しかし、知人からダイエットやアンチエイジングに水を飲むことが効果あると言われました。

水なら高くないからと始めたものの、水道水ではやはり美味しくないので

最初は、ポットのお湯を冷まして飲んでいました。

それはそれで習慣になってしまうと毎日飲むようになりました。

でも夏の暑い時期に白湯はきつかったので

ミネラルウォーターを探して通販で購入するようになりました。

だから、少しだけ〝水〟に興味はあります。

でも、ウォーターサーバーなんてかさばる物を家に設置するなんて

邪魔でしかないと思ってしまったのです。

我が家は置く場所ないかも・・・。家族から反対されると思う・・・。

しかし興味があるので

友人の家にお邪魔しようと思っています。